100社の経営者が創った学費無料の1年制志立大學            お問い合わせ  会場 よくある質問
※学士号・修士号・博士号を取得するところではありません。      

山口校ブログ

日本ベンチャー大學山口校の講義の様子をお伝えします。

山口校ブログ

平成25年(2013)【8月6日(土)】
 大津島・回天合宿一日目・二日目、日本ベンチャー大學・全国会議

UPDATE:2013/08/17 01:39
--------------------------------
●1日の流れ
合宿一日目
7:00 旧広島球場正門前集合
8:00 広島平和式典開始

8:45 山近義幸理事長代行の講義
 ・平和公園内交番
 ・マルセルジュノー博士の石碑
 ・パール判事の石碑

10:30 徳山へ移動
14:40 フェリーで出発
15:14 大津島到着

15:30 回天記念館見学

17:00 山近義幸理事長代行の講義
 ・回天には生存者がいない
 ・他にも特攻として桜花、震洋などがある。
 ・やなせたかしさんの弟さんは回天特攻兵
 ・アンパンマンマーチは弟を思っての歌。
 ・夫婦特攻というものも行われた。

17:45 夏川和也先生(水交会理事長、第22代海上幕僚長)の講義
 ・海から見た中国という国
 ・海洋国家と大陸国家
 ・中国の戦略
 ・中国の行動パターン(主張、プレゼンス、実効支配)
 ・尖閣問題について
 ・日本の自衛隊について
 ・邦人輸送についての矛盾
 ・ポジリスト日本とネガリスト米
 ・日本は情報に対する認識が足りない

19:00 回天カレー
20:30 映像で見る回天
22:00 懇親会
-------------------------------------

合宿二日目
6:00 ラジオ体操、スクワット、海に向かってヤッホー体操

6:30 回天発信訓練基地跡散策

7:30 朝食

9:30 回天とは
 ・池田勝武先生のビデオ視聴
 ・鹿屋についてアウトプット

10:30 全員でアウトプット
 各一人一人アウトプット

11:00 日本ベンチャー大學・全国会議
 各校ごとに独自の取り組みなどを発表や意見交換

13:00 大津島出発

13:14 徳山到着

14:00 児玉源太郎のゆかりの地めぐり
-------------------------------------
●二日間の学びの感想
 希望に命を注ぐ、死ぬことが皆を守ること

[意見]
外国の方や、昔の方を「現代の日本人とは違う」という見方は
常識的だ。
同じ人間だというのに。私は如何わしく感じる。
自分たちを他と差別するということは、他全てを差別している。
卑下することを恥ずかしいと感じる。

勉強して、知って、深めていくこと、(それを継続する)。
何と同化して、何を習慣化させるか、だ。
両手を広げた半径2メートルからが世界。
どんな世界かは、個のアイデンティティーで
如何様にも変わる。
(合宿で講演された、山口県出身の海上自衛官。
第22代海上幕僚長、第22代統合幕僚会議議長の
夏川和也先生に「変わること」の大切さをお話頂く。)

・一日目(6日)
特攻「回天」の記念館で、私は誇り、情熱、希望を受け取った。

・二日目(7日)
アウトプット交流会、たくさんの感想が飛び交った。
私に強烈な影響を与えたのは、名古屋校の村上永里子さんの
感想で、「残酷」と感じたという。
実際にあった特攻「回天」。事実を受け止め言葉にする
村上さんに、私自身顔が真っ赤になる。
もしかしたら、私は良い面を言葉にする筋肉しか
鍛わってないのかもしれない。

●〔合宿を終えての気付き〕
私が良い面を言葉にすれば、違った見方を他の誰かが示してくれ、
それが私の捉えた良い面の肥やしとなっていっている。
まず自分の感想を持つこと。山口校の事務局長北尾さんの
言われた話は、周りとの関わりで、どんどん広がってゆくのだと気付く。

●〔合宿で学んだこと〕
後始末を大切にすること。後始末まで大切にする人は、
仕事を大切にしていると考える。

From:梶井友世@山口校1期生(山口芸術短期大学卒)
-------------------------------------------------

平成25年(2013)【7月26日(金)】
『山口・学生道〜学生さんは、モラトリアムでいいんだよ』 出版記念対談 山近義幸(ザメディアジョン・グループCEO)×梶井英一(日本ベンチャー大学・山口校 校長)

UPDATE:2013/08/02 20:54

平成25年(2013)【7月13日(土)】
 ベンチャー大學1期生(後藤虎南さん)後援プロジェクト 「サブカルチャーイベントりなかる!」見学(in 鹿児島県鹿屋市)

UPDATE:2013/07/16 15:40

平成25年(2013)【7月6日(土)】
 「地撮り」山口宇部

UPDATE:2013/07/08 17:30

平成25年(2013)【6月30日(木)】
 課外授業『田植え』

UPDATE:2013/07/01 22:50
校長梶井より

今朝はJVU山口校の課外授業『田植え』。JVU山口校の入学式にも参加頂いた松崎さんのご縁で実現しました。

平成25年(2013)【6月23日(日)】
 今後の方針・実行計画の打ち合わせ(梶井工業有限会社にて)

UPDATE:2013/06/27 00:27
北尾より

【沖縄慰霊の日に】
今日は朝からベンチャー大学。当面の実行計画やイベントの打合せ。
正午には「黙祷」を(沖縄戦の終結日/沖縄慰霊の日)。
色んな「スイッチ」を入れないと、と思案しながら、前進あるのみ。
キーワードは、田植え、地撮り、エコフェスタ、鹿児島・鹿屋、出版記念パーティ、ですっ!

平成25年(2013)【6月16日(日)】
 ベンチャー大學山口校第7講/田原文栄先生(株式会社豆子郎 常務取締役)

UPDATE:2013/09/30 11:09
●講義での気付き
今回の講義は、「キャリアビジョンの大切さ」という内容で行われ、
まず、ビジョンを持つと安心するということをおっしゃられました。
将来のビジョンを持つということは、そのビジョンに向かってしなければ
ならないということが自然と見えてくるということです。

その後、豆子郎の会社概要とそのビジョンについてお話をされました。
豆子郎は、山口県で外郎というお菓子を製造販売している会社で、
今年で66年目になります。豆子郎で作られている外郎は、素材を
大切に一人一人の職人さんがその日の状態によりいろいろな条件を調節し
作られています。そんな職人さんが言われている言葉は、
「当たり前のことを当たり前にただ黙々と続ける」です。このことが、
その人の職人性を高め、いつもおいしい外郎を作れる秘訣だそうです。私は、
同じことを続けていくというより、既存の物をより良くしていくことを好むので、
このことは、とても難しいものだと思いました。

そうやってできた外郎を販売しているのが営業の方たちです。

その営業の時に重要なことは、ただ多くの人に販売するではなく、
正しいニーズに対して、適切な商品の情報を伝え、さらにその
ニーズに対して、期待の上である感動を与えるということです。
また、感動した時には、期待のレベルが上がるため、さらに感動を
与えるべく、商品の質を上げるということです。

また、豆子郎の使命として「味を求めて山口に誘うのが豆子郎の使命のひとつ」
ということをおっしゃられていました。このことは、外郎を日本全国で
販売するのではなく、山口県のみで販売することで、外郎をもとめて山口に
訪れる人を増やすということでした。
実は、今回の講義で僕が一番感銘の受けたのはこの言葉です。今までに
教えていただいた戦略は、小さい場所からいかに大きくしていくかということ
でしたが、今回は小さなところに展開していかにそこに人を集めるか
という逆の発想でした。これは、会社の発展だけではなく、地元の地域の活性にも
つながる戦略です。
また、豆子郎のビジョンとして創業100年を目指して、「さあ目指そう、
愛と伝統の100年企業へ」という言葉を掲げられています。

次にビジョンを形にするための方法についてお話されました。
将来のビジョンを形成するにあたって、まず、一番重要なことは、
人生理念と人生ビジョンという人生の目的の部分です。その目的が
基盤となりその上に、目標設定、計画化、日々の実践と順につみあがっていきます。
また、日々の実践をするにあたって重要なことは、習慣にすることが
重要であるということでした。実践することをしなければならないという
課題にしてしまうより、毎日歯磨きをするように習慣にしてしまう
ことが無理なく続けるための秘訣だそうです。

また、最後に会社で働くにあたって重要なことは、スキルや知識でなく
考えの方向性が会社とマッチしているということです。これは、
自分の人生のベクトルが会社の将来のベクトルとおなしであるということです。
また、自分の人生の方向性を決めるのは、自分の今までの人生の中に
ヒントがあるということでした。
このことは、今まで講義をされた先生が一貫して言われてきたことと
一致していること感じました。たとえば、第2講でお話をされた平原先生は、
人生の理念は、自分の感動体験から生まれるということや、中條先生の人間力
のお話、また新納先生の人生の目的のお話、どれも同じ自分の内面のこと
をお話されていました。私も、最近人生の目的について見えてきましたが、
まだまだ弱い部分があります。
これから、自分の人生の目標について深めていきます。また、実践を
課題ではなく習慣に落とし込めていないものが多くあります。これから、
一つ一つ習慣に落とし込んでいきます。

最後になりますが、今回、お話をしてくださった豆子郎、常務取締役の
田原文栄先生、キャリアビジョンの形成や実際の就職活動に関する
お話をお聞かせいただきありがとうございました。

From:松浦優基(山口大学大学院)JVU山口校1期生
------------------------------------------------
●ベンチャー大學第7講!
(株)豆子郎常務取締役、田原文栄さんの講義を聴き終えて
〜感謝の時、そして考えた!こと

素晴らしい講義で、たくさんの感性の話、
前向きに生きるためのビジョンと理念、
今、静かに、走馬灯のように
先生の話された様子を思い出しています。

合う合わないがあるということ。
(好き嫌いのことかな、また、
選ぶということの根底にあることかな、と考えます!)。

ベストを尽くす、大事さ。
以前より成長していくためには、ただこれを続けるだけ。
(前向きにその時の最善を尽くすことは、いつも大切にしたいです。)

個人個人の根底に在る大切なイメージ、人生理念と人生ビジョン
(2つには深いつながりがあるよう。田原さんとも話しました。)

色々な興味深いお話の中で、一番興味を持ったのは、
目の前の事実は一つ、解釈は沢山あるということ。

私は、五感や印象を受ける力でしか、その時目の前の事実は
把握できないと考えました!

From:梶井友世@山口校1期生(山口芸術短期大学卒)
-------------------------------------------------
●気付き
就活を終え少しは不安は消えたかと思いました。ですが、
就職先で自分はちゃんとついていけるのか、本当に自分に合ってるのか
など、不安が出てきました。
この講義で、土台がきちんと自分の中にあって目標があれば自ずと
できるようになるんだと学びました。
今は、ドン・キホーテに入って何をやろうか、何を達成しようかの目標を
考えています。土台は…ちゃんと自分の中にあります。でも、語るのはやめて起きます。
これからはポジティブに考え、行動し不安を減らして行こうと思います。

From:益田聡美 JVU山口校1期生
------------------------------------------------

●講義での気付き
「未来意識」という言葉が自分の中で生まれました。
未来の自分は、どう在りたいの?何をしてたいの?。未来を意識しよう。
これが、今日の「キャリアビジョンの大切さ」というタイトルでの
講義で、田原様が私達に伝えたかったことなのかと、簡潔にまとめました。

From:松代明准@山口校1期生(山口県出身、山口大学)
------------------------------------------------

平成25年(2013)【6月13日(木)】
 6月16日(日)、山口県を代表する銘菓「豆子郎」の常務取締役・田原 文栄先生による公開講座(一般聴講可)を開講します。

UPDATE:2013/06/15 20:02
【経営者が語る『キャリアビジョン』の大切さ 〜日本ベンチャー大学・山口校(第1期第7講)】

事務局長の北尾 洋二です。いよいよ開催間近! 6月16日(日)に、山口県を代表する銘菓「豆子郎」の常務取締役・田原 文栄さんを講師にお迎えし、公開講座(一般聴講可)を開講します。お気軽にご参加ください!
■ 【6.16(日) 山口小郡】経営者が語る『キャリアビジョン』の大切さ 〜豆子郎・田原文栄常務 特別講義 〜日本ベンチャー大学・山口校(一般公開講座/学生は受講無料)▼詳細は下記URL↓
https://www.facebook.com/events/483191705084873/

平成25年(2013)【6月9日(日)】
 ソーシャルメディアと地域を融合した「地撮り」イベント

UPDATE:2013/06/10 21:11
日本ベンチャー大学・山口校の第1期第6講は、山口県長門市で開催された、「地撮り山口長門」でのフィールドワークでした。本日は、主催者である長門市の皆さまをはじめ、関係の皆さま、ご参加の皆さまには大変お世話になりました。有難うございました。近日、学生主催で「地撮り」イベントを開催いたします!(掲載写真は、関係者の方々と集合の記念写真にて「サンマルサイン」=山口のハンドサイン)
■ 「地撮り山口長門」投稿写真まとめ(2013.6.9)
http://pinterest.com/30doga/30jidori_20130609/

平成25年(2013)【6月1日(土)】
 自分戦略会議! 就活情報交換〜実行計画立案〜アドバイス講&山口県WEB勉強会参加

UPDATE:2013/06/03 16:44
【日本ベンチャー大学・山口校】と【山口県WEB勉強会】の、ダブルヘッダー&コラボレーション! 第1期第5講は「自分戦略会議」に加え、ベンチャー大学の学生達が、山口県WEB勉強会を見学しました。( ´ ▽ ` )ノ 来週日曜は、『地撮り山口長門』に参加しますっ!
<<2017年05月>>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
最近の記事
最近のコメント




関係企業 株式会社ザメディアジョン l 株式会社ザメディアジョン人財事業部 l 株式会社ザメディアジョン・シェア l 株式会社ザメディアジョン新卒採用 l 株式会社ザメディアジョン・エデュケーショナル l 株式会社ザメディアジョン・リージョナル l 個人情報の取り扱いについて